CV:蒼井翔太

19歳、中高生に見られることもあり幼い外見だが、大学2年生。
自分が可愛いことを自覚しているあざと系。
後輩の1年生からも、「ミッチー先輩」と呼ばれて慕われ、
アイドル扱いされている。
甘いものが大好きで、よく女子に混ざってスイーツ店巡りをしている。
恋愛に関しては外見とは裏腹に肉食系で、相手を安心させておいてきっちり落とすタイプ。

思考回路が完全に乙女なので、少女マンガを読んでナチュラルにときめいている。

主人公とはバカップルと周囲からは思われるようなラブラブっぷり。彼氏のくせに、アナタを振り回し気味。

CV:興津和幸

25歳、花屋
無愛想、無骨でとっつきにくい印象を与えるが、硬派で照れ屋なだけで本当は心優しい青年。
実家の花屋「火河生花店」を自分の意思で継いだ。巨躯とは裏腹に、草花の世話などの繊細な作業が好きで面倒見がいい。
学生時代、トライアスロンの選手として有望で、女性ファンに絶えず追いかけられていたため、今は若干女性が苦手気味。
恋愛は奥手。
好きな花はチューリップ。
可愛いもの、美しいもの、繊細なものが好きなので少女マンガが好き。

アナタとはケンカするほど仲が良いカップル。

CV:岡本信彦

17歳、私立高校生。
成績優秀な一見すると優等生。
色素の薄い中性的な見た目とは裏腹に、攻撃的なところがあり、嫌いな人物は外堀を埋めて追い詰める、隠れいじめっ子タイプ。
超美人の母と姉がいるため、女性の扱いに慣れており、同時に女性に夢も抱いておらず年上の彼女が次々とできる年上キラー。
しかし、本当の恋はまだ。
女性の感情の機微を研究するのが好きなので、少女マンガが好き。

屈託がなく、年上なのに子供っぽいところのあるアナタに初めての本気の恋をしている。
アナタの方が年上なので、基本的には敬語を使う。

CV:内田真礼

20歳、大学生。
中肉中背、いわゆるフツーの女の子。
ゲーム、アニメ、マンガが大好き!
少女マンガのような恋に憧れていて、家の中はマンガだらけ。
かっこいい彼氏との運命的な出会いを求めてカフェでバイトを始めるなど、ミーハーでロマンチストなところがある。恋は合コンより、一目ぼれで見つけたい派。
夜中までマンガを読んでは寝不足になっているせいで、大学の1限の授業をほとんど欠席orたまに出席しても居眠りしてしまうため、単位がやばいことが悩み。

CV:中尾隆聖

42歳、男性ファッション誌の編集長。
ファッション、カルチャー、美味しいお店、お酒に詳しい。
とても顔が広く仕事もバリバリこなしていて、いつ家に帰っているのかわからないほど多忙。
未婚なのか既婚なのか・・・果たしてバツがあるのか・・・その私生活は一切謎に包まれている。
見た目は軽薄そうだが、紳士的でレディーファーストを
心得ている。
女性関係も慎重派な、“遊び終えたオトナ”。
出版社に入社当時、少女マンガ編集部に在籍していたこともあるので、少女マンガが好き。

CV:平川大輔

28歳、会社員。
分厚いメガネで視線が見えづらく、仕事に対して厳しいので会社の同僚など、周囲からはとっつきにくい人と思われている。
しかし、真実はどこで他人に心を許して良いかわからない不器用なだけで、実は結構な笑い上戸。
単純なダジャレやお笑いのリズムネタが大好きで週末はお笑い動画を見ているか、凝り性ゆえに部屋を隅々まで掃除している。
スキがないように見えて打たれ弱い。彼女ができると心配性になってしまうタイプ。
会社では隠しているが感受性が豊かなので少女マンガが好き。

CV:鈴村健一

29歳、美容師。
仕事の休みは週1回しかないが、その休みも家でゴロゴロなどせずに遊びまわっているパリピ系。
細かい気配りができて、女性のどんな話題にもついていける器用さがあるので、指名客が多い人気者。
勤務時間の後のカット練習も怠らない努力家だが、それは全て
「モテるため!」と言い切る天性のチャラ男。
元カノたちの影響で少女マンガが好き。

アナタとは、美容師と客の関係から付き合いはじめた。

CV:蒼井翔太

19歳、中高生に見られることもあり幼い外見だが、大学2年生。
自分が可愛いことを自覚しているあざと系。
後輩の1年生からも、「ミッチー先輩」と呼ばれて慕われ、アイドル扱いされている。
甘いものが大好きで、よく女子に混ざってスイーツ店巡りをしている。
恋愛に関しては外見とは裏腹に肉食系で、相手を安心させておいてきっちり落とすタイプ。
思考回路が完全に乙女なので、少女マンガを読んでナチュラルにときめいている。
主人公とはバカップルと周囲からは思われるようなラブラブっぷり。彼氏のくせに、主人公を振り回し気味。

CV:興津和幸

25歳、花屋
無愛想、無骨でとっつきにくい印象を与えるが、硬派で照れ屋なだけで本当は心優しい青年。
実家の花屋「火河生花店」を自分の意思で継いだ。巨躯とは裏腹に、草花の世話などの繊細な作業が好きで面倒見がいい。
学生時代、トライアスロンの選手として有望で、女性ファンに絶えず追いかけられていたため、今は若干女性が苦手気味。
恋愛は奥手。
好きな花はチューリップ。
可愛いもの、美しいもの、繊細なものが好きなので少女マンガが好き。

主人公とはケンカするほど仲が良いカップル。

CV:岡本信彦

17歳、私立高校生。
成績優秀な一見すると優等生。
色素の薄い中性的な見た目とは裏腹に、攻撃的なところがあり、嫌いな人物は外堀を埋めて追い詰める、隠れいじめっ子タイプ。
超美人の母と姉がいるため、女性の扱いに慣れており、同時に女性に夢も抱いておらず年上の彼女が次々とできる年上キラー。
しかし、本当の恋はまだ。
女性の感情の機微を研究するのが好きなので、少女マンガが好き。

屈託がなく、年上なのに子供っぽいところのある主人公に初めての本気の恋をしている。
主人公の方が年上なので、基本的には敬語を使う。

CV:内田真礼

20歳、大学生。
中肉中背、いわゆるフツーの女の子。
ゲーム、アニメ、マンガが大好き!
少女マンガのような恋に憧れていて、家の中はマンガだらけ。
かっこいい彼氏との運命的な出会いを求めてカフェでバイトを始めるなど、ミーハーでロマンチストなところがある。恋は合コンより、一目ぼれで見つけたい派。
夜中までマンガを読んでは寝不足になっているせいで、大学の1限の授業をほとんど欠席orたまに出席しても居眠りしてしまうため、単位がやばいことが悩み。

CV:中尾隆聖

42歳、男性ファッション誌の編集長。
ファッション、カルチャー、美味しいお店、お酒に詳しい。
とても顔が広く仕事もバリバリこなしていて、いつ家に帰っているのかわからないほど多忙。
未婚なのか既婚なのか・・・果たしてバツがあるのか・・・その私生活は一切謎に包まれている。
見た目は軽薄そうだが、紳士的でレディーファーストを
心得ている。
女性関係も慎重派な、“遊び終えたオトナ”。
出版社に入社当時、少女マンガ編集部に在籍していたこともあるので、少女マンガが好き。

CV:平川大輔

28歳、会社員。
分厚いメガネで視線が見えづらく、仕事に対して厳しいので会社の同僚など、周囲からはとっつきにくい人と思われている。
しかし、真実はどこで他人に心を許して良いかわからない不器用なだけで、実は結構な笑い上戸。
単純なダジャレやお笑いのリズムネタが大好きで週末はお笑い動画を見ているか、凝り性ゆえに部屋を隅々まで掃除している。
スキがないように見えて打たれ弱い。彼女ができると心配性になってしまうタイプ。
会社では隠しているが感受性が豊かなので少女マンガが好き。

CV:鈴村健一

29歳、美容師。
仕事の休みは週1回しかないが、その休みも家でゴロゴロなどせずに遊びまわっているパリピ系。
細かい気配りができて、女性のどんな話題にもついていける器用さがあるので、指名客が多い人気者。
勤務時間の後のカット練習も怠らない努力家だが、それは全て
「モテるため!」と言い切る天性のチャラ男。
元カノたちの影響で少女マンガが好き。

主人公とは、美容師と客の関係から付き合いはじめた。