ふよぬけ(夫の扶養からぬけだしたい)を無料で読めるのはここ!全巻セットを試し読みできる裏技も!

漫画
スポンサードリンク

 

書籍化もされ、大反響を呼んだ人気の作品、『夫の扶養からぬけだしたい』は、自ら育児と仕事の両立に奮闘している人気イラストレーターのゆむいさんの作品です。

ママ向け求人サイト「ママの求人」で連載中に堀江貴文氏がツイートしたことで話題になりました。

収入がないとなにも言えないの?専業主婦の葛藤を描いたこの作品、気になっている方は沢山いるじゃないでしょうか?

 

『夫の扶養からぬけだしたい』の漫画は現在1冊出版されていますが、1冊の値段が1,134円(税込)と普通の漫画を買うよりは値段が高いので買うのを躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、実は『夫の扶養からぬけだしたい』の漫画を無料ではないものの、お得に読む方法があります。

 

今回は、そのお得に読む方法について記載していきます。

 

スポンサードリンク

『夫の扶養からぬけだしたい』を無料で読めるサイトはここ!

 

『夫の扶養からぬけだしたい』を期間限定でお得に読む方法。

それは、以下の電子配信サイトで、『夫の扶養からぬけだしたい』を読むことです。

 

その電子書籍配信サイトはこちらになります。

 

サイト名 特徴 登録費用
eBookJapan 半額で漫画、小説が読める 無料
コミックシーモア 初回購入作品の中から1冊分のポイントが還元される 無料(無料コース・月額コース)
BOOK☆WALKER 初回購入で値段の50%分をコインに還元できる(上限なし!) 無料

 

『夫の扶養からぬけだしたい』以外も半額で読めるeBookJapan

eBookJapanは、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する、品揃え世界最大級の漫画・電子配信サイトです。

漫画にとても力を入れているので、他の電子書籍配信サイトに比べてもボリューム満点のラインナップやコンテンツが多いです。

2018年末に全面リニューアルを行った事によりかなり雰囲気や使い勝手が良くなりました。

 

eBookJapanは、初回購入時に50%OFFクーポンが貰えるキャンペーンを実施しており、半額で漫画を読めるといった最大の魅力があります。(最大500円分)

こちらのキャンペーンは『夫の扶養からぬけだしたい』だけではなくすべての漫画が対象になっています。

また、様々なキャンペーンも実施しています。

7月は毎週金土日に10%引きで購入できるクーポンを配布していたり、これは種類限定になりますが、全巻無料になる全巻無料マンガくじなど(1日1回引けます)キャンペーンがありますので、自分の漫画にあったキャンペーンを探して、効率よく読んで見てください!

『夫の扶養からぬけだしたい』はeBookJapanにおいて、1,134円(税込)となっております。

ポイント還元率が高いコミックシーモア

コミックシーモアは2019年8月に15周年を迎える国内最大級の老舗サイトになっております。

 

今回15周年を迎えることにより、サービスの利便性向上に向けたサイトのリニューアルや、様々なキャンペーンが増えています。(現在BL祭り中です!!対象の作品が10%OFF~50%OFFなど。)

現在では月間の利用者数も2000万人を超えて、より安心な電子書籍配信サイトになりました。

大半はコミックを扱っていますが、ライトノベルや小説の単行本、雑誌も取り扱っています。

 

コミックシーモアはeBookJapan同様に会員登録は無料ですが、会費は無料コースと、月額を支払う月額コースの2種類があります。

 

コミックシーモアの特徴は、新規登録するだけで50%OFFクーポンが貰えることと、初回購入作品の中から、1冊分のポイントが還元されることです。(全品対象:最大1,000ポイントまで付与されます)

 

7日間は初回登録から無料です。

無料期間中に解約しても、解約料金は掛からないのでお好きなコースを試してから登録してみるのもいいかもしれません。

 

『夫の扶養からぬけだしたい』はコミックシーモアにおいて、1,050円(税抜)となっております。

 

 

初回の大量買いで50%還元できるBOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERは、2005年12月に設立された電子書籍配信サイトです。

大手KADOKAWAグループの子会社で、株式会社ブックウォーカーにより運営されており、KADOKAWA、講談社、集英社、小学館をはじめ、様々な出版社の電子書籍を配信中です。

他の電子書籍サイトより早く配信される書籍もあったり、紙版より早く配信されることもあります。

 

BOOK☆WALKERはeBookJapan、コミックシーモア同様に登録無料で会費は掛かりませんが、BOOK☆WALKERの場合はサイトからアプリだけではなく、ストリーミング形式で読むことも出来ます。

 

BOOK☆WALKERで電子書籍を購入した場合、100円につき1コインが付与されます。(還元率は1%)

また、1コイン=1円で利用する事も可能です。

 

BOOK☆WALKERの特徴として挙げられるのが、初回購入時の還元率の高さです。

会員登録すると、購入金額の50%(1円=1コイン)が還元されるクーポンが付いてきます。

BOOK☆WALKERの場合、還元されるポイントに上限がないので、初回購入時に沢山の書籍を購入した方がかなりお得になります!!

 

『夫の扶養からぬけだしたい』はBOOK☆WALKERにおいて、1,134円(税込)となっております。

 

紹介した電子書籍サイト特徴まとめ

 

eBookJapan コミックシーモア BOOK☆WALKER
1冊あたりの金額 1,134円(税込) 1,050円(税抜) 1,134円(税込)
登録費用 無し 無し(無料コースと月額コース有) 無し
取り扱う書籍の冊数 約64万冊以上 約54万冊以上 約59万冊以上
特徴 初回購入時に50%OFFクーポンが貰える(上限500円まで) 無料コース、月額コースの2種類から選べる(7日間は初回登録から無料) 初回購入時のポイント還元率が高い
おすすめポイント! 初回購入時に貰える50%OFFクーポンを使って、購入合計金額を1,000円前後になるようにすれば、1冊分の値段で2冊分の漫画が読める! 初回購入時に貰える50%OFFクーポン、1冊分のポイント還元を利用してお得に読む! ポイント還元の上限がないので、初回購入時に貰える50%OFFクーポンを使って読みたい本を大量に購入!

 

結局どれを使えばいいのか?

 

ここまで3つのサイトについてご紹介してきましたが、結局の所どのサイトを使えばいいのでしょうか?

答えは簡単です!全部使えばいいのです!

特にBOOK☆WALKERは初回購入時に貰える50%OFFクーポンでのポイント還元に上限がないので、まとめて購入すればするほどお得になります!

 

『夫の扶養からぬけだしたい』をお得に読む手順
  1. ポイント還元に上限がないBOOK☆WALKER で無料登録して『夫の扶養からぬけだしたい』を購入(1,134円の50%OFFで567円)
  2. eBookJapan、コミックシーモアにてお好きな本をお得に購入する!

 

1の時点で『夫の扶養からぬけだしたい』を半額で購入することができます!

本来ならば1,000円超える1,134円(税込)掛かる所が567円で読むことができます!

普通に電子書籍を購入するよりもお得に読めるようになるのでかなりお財布に優しいですよね!!

 

どうして上記サービスが有効なのか?

ここまで、『夫の扶養からぬけだしたい』を上記のサイトでお得に読む方法を記載してきましたが、世の中には違法アップロードという海賊版などが今現在出回っており、それなら無料で読める海賊版の方がいい、と思う方もいるでしょう。

 

しかしそれは、とても危険な行為になります。

 

なぜ危険かといいますと、最近話題になっていますが、まず海賊版サイトを運営することは著作権の侵害に当たる為違法行為となります。

(最近海賊版サイトを運営していた不届き者2名が逮捕されました)

2019年2月時点で文化審議会著作権分科会が取り纏めた報告書の中で、海賊版サイトなどの問題に関して、著作権を改正しダウンロードを違法とする対象範囲を現在の音楽・映像から著作権全般に拡大する事を提言されました。

これはどういう事かと言いますと、著作権の拡大によって、権利者の許可なく違法アップロードされ公開されている漫画などを海賊版と知りながらダウンロード、閲覧する事自体が違法となってしまうのです。

誰しも漫画を読むだけで犯罪者にはなりたくないですよね。

その為、安全な上記のサイトで『夫の扶養からぬけだしたい』を読む方法が良いのです。

 

『夫の扶養からぬけだしたい』のあらすじ

 

『夫の扶養からぬけだしたい』。通称ふよぬけ。

このお話の主人公ももこは、出産・育児をきっかけに漫画家になる夢を諦めて専業主婦になりました。

収入がないことを引け目に感じて、言いたいことも我慢する日々を過ごすももこ。

そんなももこに対して夫は理解がなく、すれ違いによって夫婦の関係は悪化してしまいます。

そんな状況を変えるべく、扶養から抜け出して自立することを決意するももこですが・・・

 

女性が、主婦が働くにあたってぶつかるさまざまな問題を赤裸々に描いたこの作品、ぜひ女性の方にも、男性の方にも読んで欲しいです!

 

まとめ

 

この作品は完全な実話ではありませんが、実話を基にしたセミフィクションとされているみたいです。

その為か、とても心理描写がリアルでとても共感できます。

最近年金の問題で専業主婦が問題になっていますが、専業主婦は専業主婦で様々な問題を抱えています。

女性にとって働くことの大変さや、それを理解しようとする夫の大変さ、色々な心境が読んでいて考えさせられる作品だと思います!

ぜひいろんな方に読んで欲しいです!

スポンサーリンク