ダンまち(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)の電子書籍を安全に読む方法は?

ライトノベル
スポンサードリンク

『ダンまち』こと『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の映画が公開されましたね。このダンまち、2019年の夏にアニメの第2期がスタートするという話ですから、ファンにとっては2019年は大盛り上がりでしょう。

 

そんなダンまちのアニメが2019年の夏に出るというのを聞くと、ダンまちの原作がどうなっているのか、原作とアニメの違いが気になり、原作を読んでみたいとお思いになる方もいらっしゃるでしょう。そして原作を読むなら、やっぱり無料で読みたいですよね。

 

しかし残念ながら、ダンまちの原作を無料で読む方法はありません。結局お金を出さなきゃいけませ

ですが、普通に本屋さんで買ったりするよりも、ダンまちの原作をお得に読む方法ならあります。

今回それらを紹介していきますので、活用してみてください。

 

スポンサードリンク

ダンまちの原作をお得に読む方法とは?

ダンまちの原作を無料とまではいかないものの、お得に読む方法とは、三つあります。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかをお得に読む方法の三つ

①どこよりも安く読むならeBookJapan

②アニメも楽しみたいならU-NEXT

③アニメ、音楽も楽しみたいならmusic.jp

 

ここにeBookJapanU-NEXTmusic.jpとありますが、これら全てでダンまちの原作を読めます。ですが、この三つは全部同じではなく、それぞれ全く異なる特徴があります。

 

一つずつ見て行ってみましょう。

 

その1.eBookJapanならどこよりもダンまちを安く読める

eBookJapanは、電子書籍に特化した配信サイトで、特にコミックの品ぞろえは世界最大級を謳っており、その数50万冊以上になります。

そのほかにも、ダンまちをはじめとしたライトノベル、小説、キッズ向け、実用書、雑誌、写真集など様々なジャンルの電子書籍を数多く配信しています

 

このeBookJapanでは、ダンまちの原作は1冊当たり600円で販売されております。

対して後述するU-NEXT、music.jpでは1冊当たり648円eBookJapanが一番安いという事がわかりますね。

 

更にeBookJapanは、加入は無料で、電子書籍を購入する度に料金を支払う方式で、加入時に特典として電子書籍購入に使えるポイントが300ポイントもらえるほか、電子書籍を購入した場合に購入金額の50%がポイントとして還元されるクーポン(最大5,000ポイント)がもらえます。

この300ポイントとポイント還元クーポンを使用すれば、他と比べてお得な値段のダンまちを更にお得に読むことが可能となるのです。

 

その2.ダンまちのアニメも欲しいならばU-NEXT

U-NEXTは、13万本以上の動画を配信する国内最大級の動画配信サイトとして有名ですが、動画のほかにも電子書籍も配信しています。

U-NEXTでサービスを受ける場合は、毎月決まった金額を支払う事が必要ですが、加入してから31日間はトライアル期間として、無料で利用できます。

 

U-NEXTでもダンまちの原作を読む事が出来ます。お値段は1冊当たり648円

eBookJapanと比べると若干高いとわかりますね。なのでeBookJapanよりお得さは劣っています。

しかし、U-NEXTではeBookJapanでは扱われていない、アニメや動画を視聴する事が可能となっており、しかも31日間は無料で使う事が出来ます。無料でダンまちのアニメを見る事も出来るというわけです。

 

更にU-NEXTに加入いたしますと、加入特典として、電子書籍を購入するときに利用できるポイントが600ポイント付与されますので、それを利用してダンまちを購入すれば、50パイントほど足すだけで原作の第1巻を読むことができます。

 

更にU-NEXTでは、小説やコミックなどの電子書籍は前述のように購入が必要ですが、雑誌の電子書籍では、購入することなく月額料金だけで読み放題となるものもありますので、VOGUE JAPANやGQ JAPAN、Lightning、Forbes JAPANといった雑誌をよく読む方にはお得なシステムといっていいでしょう。

 

その3.音楽や動画も楽しみたいなら、music.jp

music.jpは、音楽をメインに配信しているサイトでしたが、その後、動画や電子書籍の配信も始めるなど、総合的なコンテンツ配信サイトとなりました。

music.jpで電子書籍を読むには、他のサイトと同じく、電子書籍を購入する度に料金を支払うことが必要ですが、加入特典として電子書籍の購入に利用できるポイントがなんと961ポイントも付与されます。

 

ここでのダンまちの1巻辺りの値段は648円(税込)ですので、加入時に付与されるポイントで第1巻が購入でき、そのうえに300ポイントほど余りますので、300ポイントほど追加すれば、第2巻が購入できます。

つまり、300円ちょっとで、ダンまちの第1巻、第2巻が購入できてしまうので、お得と言っていいでしょう。

music.jpでサービスを利用する場合は、毎月決まった料金を支払う必要がありますが、加入してから30日は無料期間として料金はかかりません。

 

 

ここまでまとめ
eBookJapan U-NEXT music.jp
一冊あたりの値段 600円 648円 648円
月額料金 なし(購入時課金) 1,990円(税抜) 1,922円(税抜)
動画の本数 なし 130,000本以上 180,000本以上
無料期間 なし(利用無料) 31日間 30日間
登録時ポイント 300ポイント 600ポイント 961ポイント
その他特徴 値段が最安値 動画見放題 高音質楽曲配信

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかで購入したほうが良い理由について

これを読んだ人の中には、違法アップロードされている電子書籍をダウンロードしたほうが早い、と思う方もいるかもしれませんが、それは悪手といっていいでしょう。

まず、違法アップロードされた電子書籍をダウンロードすること自体、違法となる可能性があるからです。

現在、著作権法では、違法アップロードされた音楽や動画をダウンロードすることを禁じていますが、現在、電子書籍を含む様々なコンテンツも対象とすることが検討されており、将来的に電子書籍をダウンロードすることも違法となる可能性が高いです。

また、電子書籍に偽装したウィルスをダウンロードして開いてしまった場合、機器のOSの改ざんや消去される危険性のほか、個人情報が流出する危険性もあります。

さらに、違法アップロードされた電子書籍のリンクなどが張られているリーチサイトと呼ばれるものがありますが、2019年1月25日付の日本経済新聞によると、このリーチサイトを規制する動きがあり、違法アップロードのリンクを掲載した場合は、刑事罰を科すようになります。

リーチサイトにアクセスすること自体は違法ではないようですが、リーチサイトが摘発された場合、ログから、違法アップロードされた電子書籍などをダウンロードしたことが判明するかもしれずそこから摘発される可能性がないとはいえません。

つまり、違法アップロードされた電子書籍をダウンロードすることはリスキーな行為で、電子書籍配信サイトで購入した方が合法かつ安全で、しかもお得なので良い、となるのです。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかとは

ダンまちは、主人公であるベル・クラネルの活躍を描く冒険ファンタジーです。

タイトルから、なんとなくハーレムものを想像しがちで、実際、ベルは、何人もの美女、美少女と関わり合いを持つことになります。

しかし、内容は、王道の冒険ファンタジーで、最初は弱く1人だったベルが、女神ヘスティアや美貌の女剣士アイズ・ヴァレンシュタインなどと出会い、リリルカなどの仲間とパーティを組み、時に騙されて瀕死の重傷を負い、時に陰謀に巻き込まれ巨大モンスターに襲われるなど、様々な試練を乗り越えて成長していく物語です。

前述のダンまちの劇場版は、原作にもテレビアニメにもないオリジナルストーリーで、これまで誰も見たことがないダンまちの世界を楽しむことができるようです。

まとめ

ダンまちの電子書籍をお得に読む方法について記載してみました。

アニメとライトノベルでは表現方法が異なるため、アニメにはアニメの、ライトノベルにはライトノベルの良さがあります。

テレビアニメを楽しんだ方も、劇場版公開前に、原作であるライトノベルのダンまちを楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、今回紹介したeBookJapanや、U-NEXTmusic.jpは、どれも優良配信サイトとして評判が良いので、これを機会に加入してみるのもいいと思います。

 

スポンサーリンク