異世界でのスローライフを(願望)の4巻の発売日はいつ?内容やネタバレを調べてみたよ

オーバーラップ
スポンサードリンク

『異世界でのスローライフを(願望)』は、作者・シゲさん、イラスト・オウカさんが担当されているファンタジー作品です。

主人公は男性でタイトルの通り主人公の願望がいろいろ描かれ、ハーレム要素が多く入っています。

男性向けのように感じますが、女性が読んでももちろん面白い作品です。

WEBサイト「小説家になろう」にて連載中で、オーバーラップノベルスより書籍化もしています。

 

スポンサードリンク

異世界でスローライフを(願望)のあらすじ

 

主人公は忍宮一樹。

物語が始まった時すでに、一樹はなんらかの事実によって死を迎えていました。

本人もなぜ死んだのかわからず、目の前に女神様がいてこれから行くであろう異世界でどんな能力を使えるようにしようか決めているところでした。

一樹は生きていた頃、異世界ものの物語をたくさん読んでいた事もあり、違う世界に行ってまでモンスターと戦って汚い思いや、嫌な思いをしたくないと思い選んだ能力は、1日1回お金をもらえるという変わったスキルでした。

 

戦闘はしたくない、でも可愛いい女の子と生活がしたいと大きな願望を持っていざ異世界へ!

しかし、思っていたような生活にはならず、これからの一樹の異世界ライフはどうなっていくのか、、、。

 

スポンサードリンク

 

異世界でスローライフを(願望)の4巻の発売日は?

 

       

巻 数 発 売 日
1 巻 2018年 3月25日
2 巻    2018年 7月25日
3 巻 2018年 12月25日

 

2巻から3巻発売までか6ヵ月ありましたので、次巻が同じ間隔で発売となれば4巻は半年後である6月25日前後に発売が予想されます。

異世界でスローライフを(願望)のネタバレは

一樹には、アイナ、ソルテの2人の奴隷ができ持っているスキルで穏やかに生活をしていると思いきや、思うような生活はなかなか送れずにいました。

3巻では、一樹には攻略の難しいダンジョンへ行かなければならない依頼がきたり、新しく出会った少女とのあいだに生まれた勘違いから一触即発の事態へ。

果たして、4巻では無事にダンジョンを攻略できるか、また一触即発の自体は落ち着くのか、物語はより一層おもしろくなっていきそうです。

 

まとめ

主人公である一樹が、始めに戦いに関するスキルは選ばず物語が始まったので、どうなるんだろうとハラハラとしました。

しかし奴隷ができたり、お色気要素ありのおもしろく読める場面もたくさん出てきました。

これからも穏やかでありながらも、突然おもしろい出来事が起きる楽しい生活が

繰り広げられていきそうです!

アニメ化しても、とても面白い作品になりそうだと感じました。この先に期待したいと思います。

スポンサーリンク