無職転生の最新刊(23巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

MFブックス
スポンサードリンク

 

人生やり直し型異世界転生ファンタジーの無職転生は、現時点で小説が第22巻まで、漫画は第10巻までが好評発売中です。

 

2012年11月から小説家になろうで連載が始まり、2015年4月に完結を迎えましたが、2013年10月から2019年2月まで長きに亘って累計ランキングで1位を維持されていました。

 

放送時期は不明なもののアニメ化企画進行中で、スピンオフに『ロキシーだって本気です』と『4コマになっても本気だす』の2作が連載されています。

 

さて、そんな無職転生ですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

尚、その無職転生の最新刊は、eBookJapanでお手頃価格で読む事が可能です。

 

スポンサードリンク

無職転生の22巻のあらすじ

ヒトガミの使徒と発覚したギースに対抗するべく、戦力を集めることになったルーデウス。

手始めに龍王という称号を利用して権威を高めたいと提案したら、オルステッドに思いっきり怒られました。

こうなってしまえば是非もないので、この件はアスラ王国のアリエルに何とかしてもらうことにして王竜王国へ向かいます。

 

そこでは死神ランドルフと交渉し、話の流れから王竜王国王と謁見します。

王とはベネディクトの子パックス2世の処遇について話し合い、協力を取り付けました。

 

次に向かうは魔大陸。

ネクロス要塞にいる不死魔王アトーフェラトーフェを仲間に引き入れるために説得します。

ところが、なかなか話が通じないというか、端的に表現すると戦闘狂のおバカさんでした。

 

結局は戦闘に至ったものの、相手が死なないことを前提にしたえげつない戦法でアトーフェを打ち破り、本人と約束を取り付けることに成功します。

 

その後、他の魔王たちにも挨拶をして回り、ロキシーの故郷にも立ち寄ります。

帰宅してからは次の目的地へ向かおうとしたところで、シルフィの出産予定日が間近に迫っていました。

 

今回のルディは出産に立ち会うことを決め、母子共に無事で4人目が生まれます。

ところが、赤子の髪が緑色をしていたショックからシルフィが気を失ってしまい、その直後にペルギウスの遣いが音もなく現れていました。

 

無職転生の小説の発売日は?

最新の第22巻が2019年7月25日に発売されています。

次の第23巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

 

無職転生の小説の最新刊(23巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2014年01月24日
第02巻 2014年03月25日 2ヶ月 ||
第03巻 2014年05月25日 2ヶ月 ||
第04巻 2014年08月25日 3ヶ月 |||
第05巻 2014年10月24日 2ヶ月 ||
第06巻 2015年02月25日 4ヶ月 ||||
第07巻 2015年08月25日 6ヶ月 ||||||
第08巻 2015年10月23日 2ヶ月 ||
第09巻 2016年01月25日 3ヶ月 |||
第10巻 2016年03月25日 2ヶ月 ||
第11巻 2016年05月25日 2ヶ月 ||
第12巻 2016年08月25日 3ヶ月 |||
第13巻 2016年12月25日 4ヶ月 ||||
第14巻 2017年04月25日 4ヶ月 ||||
第15巻 2017年07月25日 3ヶ月 |||
第16巻 2017年10月25日 3ヶ月 |||
第17巻 2018年01月25日 3ヶ月 |||
第18巻 2018年05月25日 4ヶ月 ||||
第19巻 2018年08月25日 3ヶ月 |||
第20巻 2019年01月25日 5ヶ月 |||||
第21巻 2019年03月25日 2ヶ月 ||
第22巻 2019年07月25日 4ヶ月 ||||

 

発売の間隔は平均して約3ヶ月といったところでしょうか。

これだけの巻数なのに、平均値に近いペースを維持しています。

その点を考慮すると、第23巻の発売日は2019年の10月頃になりそうですね。

 

無職転生の漫画の最新刊(11巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2014年10月23日
第02巻 2015年03月23日 5ヶ月 |||||
第03巻 2015年09月19日 6ヶ月 ||||||
第04巻 2016年03月23日 6ヶ月 ||||||
第05巻 2016年09月23日 6ヶ月 ||||||
第06巻 2017年03月23日 6ヶ月 ||||||
第07巻 2017年09月23日 6ヶ月 ||||||
第08巻 2018年03月23日 6ヶ月 ||||||
第09巻 2018年10月23日 7ヶ月 |||||||
第10巻 2019年03月23日 5ヶ月 |||||

 

発売の間隔は平均して約6ヶ月といったところでしょうか。

3月と9~10月のパターンに入っているように見受けます。

そのあたりから予想すると、第11巻の発売日は2019年の9~10月頃になりそうですね。

 

無職転生の最新刊以降を読む方法

漫画の最新刊を読み終わってしまい、次巻が待ち遠しいと感じたことはありませんか?

実は、まだ単行本に収録されていない話を読めるサイトが存在します。

もちろん、何とか村のように違法なものではありませんよ。

 

無職転生の最新話はComicWalkerで読める

無職転生コミックフラッパーで連載されていますが、こちらでなら収録前の話を読むことが可能なんです。

しかも、最新話は無料で閲覧することが可能ですし、是非ともチェックしてみてくださいね。

 

無職転生の最新刊はeBookJapanでお得に読める

どこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

eBookJapanだとポイントが溜まるので、普通の店舗で買うよりもお得に入手できますよ。

電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

 

 

無職転生のネタバレは

嫌な夢を見ていたことと、緑色の髪はラプラスの因子が関係しているため、心労が重なったシルフィは気を失いました。

念のため、オルステッドに赤子を見せて確認しますが、今この時点でラプラスが生まれるのはあり得ないとのこと。

それでもまだ不安を拭いきれないルディは、倒れたシルフィの回復を待ってからペルギウスがいる空中要塞を訪れます。

 

すぐにペルギウスと対面してルディが自分の決意を見せたものの、懐疑はただの勘違い。

4人目の子がラプラスでないことをペルギウスはとっくに見抜いていて、本来の用件は帰還用の転移魔法陣が完成したことを伝えたかったようです。

そのため、ルディは最後の実験に力を貸して、ナナホシも調整に調整を重ねていきました。

 

そして、遂にナナホシが帰還する日を迎えます。

転移した先で何が起こっても対処できるよう、準備万全で臨むナナホシに僅かな別れを告げて、ルディは転移装置に魔力を注いでいきました。

ところが、装置が今までになかった反応を示し、ナナホシの帰還は失敗に終わります。

 

念願だった帰還がようやく叶うと思った瞬間に手の平から零れていったこの事態。

さすがのナナホシでも堪えるかに思われましたが、これは想定していた一つの未来であり、80年後へ向けた布石になるかもしれません。

 

それと、キシリカからギースの居場所を聞いたルディは二つめの魔眼を手に入れます。

 

無職転生のあらすじ

トラックにひかれた34歳童貞無職のニート。目覚めればそこは剣と魔法の異世界だった!
赤ん坊・ルーデウスとして生まれ変わった彼は、今度こそ後悔なき人生を送ろうと決意する。魔術の才能を開花させた彼の新たな人生とは……!?
 
やり直したかった人生を、もう一度異世界で!
あこがれの「人生やり直し」ファンタジー、開幕!
※無職転生特設サイトより引用(https://promo.kadokawa.co.jp/mushokutensei/

 

この作品は、主人公であるルーデウス・グレイラットの一生を描いた物語です。

 

とても仲が良い両親のもとに生まれ落ち、幼い頃から魔法の勉強に励みます。

合法ロリな家庭教師のおかげで魔法の使い方は更に上達し、その腕前は早くも一級品。

クォーターエルフの幼馴染みにその技を伝授するほどです。

そして、ツンツン従姉妹にも魔法や勉学を教えることになり、何もかも順調に新たな人生を過ごしていました。

 

ところが、ツンツン従姉妹とも仲良くなってきたころ、世界を揺るがす大事件が起こります。

ルーデウスたちが暮らしていた周辺一帯で強制的な転移魔法が行使されたのです。

その魔法は誰も逃れることができず、ルーデウスとツンツン従姉妹はこの世界で最も危険といわれている魔大陸へと飛ばされてしまいました。

 

そこからは、ただ家に帰ることだけを目標に掲げて行動します。

まずは冒険者になって日々の生活費を稼ぎ、ゆっくりとですが着実に故郷へ向かいます。

道中では様々な人物と出会うことになり、なんと父親や妹たちとも再会。

合法ロリな家庭教師とは会えないままでしたが、ようやく故郷に帰り着くこともできました。

 

しかし、母親や幼馴染みは未だに見つかっていません。

今までずっと一緒に過ごしたツンツン幼馴染みも、ルーデウスのもとから去って行きます。

 

ここで一つの区切りとなって、舞台は魔法大学編へ移行します。

その後も勉学に勤しんだり、誰かと結婚したり、母親を探しに行ったりして多忙極まる日々を送ることになりますが、ヒトガミという存在がルーデウスに付きまといます。

 

おそらくは神様だろうという見当が付くものの、敵か味方かもわかりません。

このヒトガミが物語のキーマンになっており、ルーデウスの人生にも深く影響を及ぼします。

 

まとめ

次巻で組織編に幕が下り、次々巻からは決戦編が始まるでしょう。

これは最終章から一つ手前のため、無職転生の完結はもうすぐそこにまで迫っています。

それでも発売ペースに衰えがないあたり、もしかしたらアニメの放送に合わせているのかもしれません。

 

また、Web版完結後の番外編として『蛇足編』が公開されていて、有志による無職転生考察wikiも存在しますので、興味の湧いた方はチェックしてみてくださいね。

 

尚、その無職転生の最新刊は、eBookJapanでお手頃価格で読む事が可能ですので、この機会に活用してみてください。

 

 

スポンサーリンク