ネト嫁(ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?)の最新刊(21巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを調べてみた

ゲーム
スポンサードリンク

残念で楽しい日常≒ネトゲライフと銘打たれたネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?は、現時点で小説が第20巻まで、漫画は完結しており全8巻で好評発売中です。

2015年8月7日にアニメ化が発表され、2016年4月から6月まで放送されました。

基本的に原作通りですが、第9話は作者書き下ろしのオリジナルストーリーとなっています。

さて、そんなネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?ですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

尚、そのネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?は、U-NEXTでお得に読む事が出来ます。

 

 

スポンサードリンク

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の20巻のあらすじ

2月といえばバレンタインデーや亜子の誕生日、ネトゲ部の皆は期末試験に追われ、会長が受験をするなどと盛りだくさんで、LAでは復刻イベントが行われました。

そんな中、着々と外堀を埋めてきた亜子がリアルで怒濤のプロポーズ作戦を決行します。

しかし、やはり英騎は現実主義なためにあえなく玉砕。

さすがのギルメンもこの行動には賛否がありました。

それでもめげない亜子は、英騎の首を縦に頷かせるべくギルメンやネトゲ仲間、さらに猫姫先生までをも仲魔にしていきます。

こうして英騎包囲網を完成させたのですが、ここまでしても完全攻略は難しい様子。

その代わりというか、なかなか手を出さない英騎から意外な本音が語られました。

これはただのヘタレ男なんかではなくて、鋼鉄の意志を感じさせるイケメンでしたね。

そして、グランドクエストが実装されたものの、復刻イベントラッシュでどこか危うい雰囲気を漂わせていたLAですが、遂にサ終を迎える運びとなりました。

今まで往年のMMORPGらしさを感じさせてくれていただけに寂しさが隠せません。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の小説の発売日は?

最新の第20巻が2019年9月10日に発売されています。

次の第21巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の小説の最新刊(21巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2013年07月10日
第02巻 2013年10月10日 3ヶ月 |||
第03巻 2014年02月08日 4ヶ月 ||||
第04巻 2014年05月10日 3ヶ月 |||
第05巻 2014年08月09日 3ヶ月 |||
第06巻 2014年12月10日 4ヶ月 ||||
第07巻 2015年04月10日 4ヶ月 ||||
第08巻 2015年08月08日 4ヶ月 ||||
第09巻 2015年12月10日 4ヶ月 ||||
第10巻 2016年04月09日 4ヶ月 ||||
第11巻 2016年06月10日 2ヶ月 ||
第12巻 2016年10月08日 4ヶ月 ||||
第13巻 2017年02月10日 4ヶ月 ||||
第14巻 2017年06月09日 4ヶ月 ||||
第15巻 2017年10月07日 4ヶ月 ||||
第16巻 2018年02月10日 4ヶ月 ||||
第17巻 2018年06月09日 4ヶ月 ||||
第18巻 2018年11月10日 5ヶ月 |||||
第19巻 2019年04月10日 5ヶ月 |||||
第20巻 2019年09月10日 5ヶ月 |||||

発売の間隔は平均して約4ヶ月弱といったところでしょうか。

かなり安定したペースでしたが、ここにきてやや遅れが見えてきました。

そのあたりを考慮すると、第21巻の発売日は2020年の2~3月頃になりそうですね。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の漫画の最新刊(9巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2015年03月10日
第02巻 2015年10月10日 7ヶ月 |||||||
第03巻 2016年04月09日 6ヶ月 ||||||
第04巻 2016年06月10日 2ヶ月 ||
第05巻 2017年02月10日 8ヶ月 ||||||||
第06巻 2017年10月07日 8ヶ月 ||||||||
第07巻 2018年03月10日 5ヶ月 |||||
第08巻 2018年11月10日 8ヶ月 ||||||||

発売の間隔は平均して約6ヶ月強でした。

完結から早1年が経とうとしていますが、今のところ続報はないようです。

原作小説も終わりに差し掛かっていると思われますし、続刊は難しいのかもしれませんね。

 

 

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の最新刊以降を読む方法

漫画の最新刊を読み終わってしまい、次巻が待ち遠しいと感じたことはありませんか?

しかしながら、ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?は完結していますので、現段階では続きが存在しません。

それでも、続編や関連作品が描かれるとしたら同じ雑誌に掲載されるはず。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の最新話は電撃G’sマガジンで読める

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?電撃G’sマガジンで連載されていましたので、これを購読しておけばいち早く情報が入手できることでしょう。

他にも沢山の作品が連載されていますし、楽しめることは請け合いです。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の最新刊はU-NEXTでお得に読める

どこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?のネタバレは

過去イベントの復刻ラッシュという伏線はあったものの、LAが急展開を迎えました。

きっと、あの一文を目にした読者の心とネトゲ部の皆の気持ちは一致していたと思います。

喪失感や寂寥感などと言葉にするのは容易いのですが、それでは言い尽くせない思い出がLAに詰まっていますよね。

そうした流れから続く第21巻は、どうしても完結の二文字が脳裏を過ぎります。

しっかりと亜子を想っている英騎の考えも伝わりましたし、最終章に突入したことだけは確かでしょう。

たとえ次巻で終わるとしても、ネト嫁らしい大団円を期待したいですね。

それと、第20巻にあとがきがなかった件については、作者のTwitterで明かされていました。

もとより今巻はボリュームが多く、そこにあとがきを加えると分厚さのランクが上がり、それに応じて価格も上昇してしまうため、なくなく削ったとのことです。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?のあらすじ

ネトゲに女なんかいない、そう思っていた時期が私にもありました。
ネトゲの女キャラに告白!→残念! ネカマでした☆
そんな悲しい黒歴史を秘めた少年・英騎(ルシアン)が、
今度はネトゲ内で女キャラに告白された。
まさか黒歴史の再来!? と思いきや――。
「ま、マジで? 本当にリアル女!?」
「うわー! ルシアンだ! 本当にルシアンですよー!」
相手であるアコ=玉置亜子は本物の美少女で、しかも……
「いた、ルシアン! おはようルシアン!」
「ちょっおまっ! やめて死ぬ! 恥ずかしさで死ぬから…!」
こいつ、リアルとネトゲの区別が付いてない……だと……!?
ヤバい! 俺のリアルが死滅してしまう……!!
英騎は彼女を何とかまともな人間に更生させようと、
ギルドの仲間たちと動き出すが――
残念で楽しい日常≒ネトゲライフが始まる!
※電撃文庫より引用(https://dengekibunko.jp/title/netoge/)

作中MMORPG『レジェンダリー・エイジ(LA)』で、主人公の英騎はゲーム内で知り合った猫姫に告白したものの、相手から自分はネカマだと言われて激しいショックを受けました。

これが英騎のトラウマになったのですが、リアルとゲームは別物だと区別しながらも、自分が所属するギルドの面々とゲームを楽しんでいます。

そうやって過ごしていると、英騎は仲間のアコから告白されてゲームの中で結婚することに。

さらに、英騎が所属するギルドマスターからはギルド結成一周年を記念して初めてのオフ会を開催すると告げられました。

このオフ会に参加してみると、ギルドメンバーが同じ高校の女生徒だったことが発覚。

アコは引きこもり気味コミュ障の玉置亜子、シュヴァインは英騎とクラスメイトで隠れオタクな瀬川茜、アプリコットは生徒会長を務める御聖院杏でした。

ところが、アコ=亜子はゲームとリアルの区別が付かない残念な娘だったのです。

そのために、亜子の更生という名目で杏が生徒会長の権限を行使して現代通信電子遊戯部(ネトゲ部)を作り、顧問は英騎のクラスで担任教諭をしている斉藤結衣に頼みました。

こうしてネトゲ部の活動が本格的に始まったものの、その顧問を引き受けた結衣には秘密があり、なんと英騎にトラウマを与えた猫姫でしたとさ。

ちなみに、茜が使っているシュヴァインとは、ドイツ語で『豚』という意味です。ぶひー

まとめ

長そうなグランドクエストの実装によってまだまだ続くかに思われたのですが、LAはサ終を迎えるようですし、ネト嫁も次巻で完結してしまうのでしょうか。

それに、ルシアンとアコの関係は一歩ずつではあるももの着実に前進していますし、最後の最後まで目が離せない作品になりそうですね。

また、作中のMMORPGは読んでいるこっちまでが一緒に遊んでいるような気分を味わえますので、少し懐かしいあの感じを楽しみたい方にはオススメできる作品かもしれません。

尚、そのネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?の最新刊は、U-NEXTでお得に読む事が出来ますので、まだ入手していない、読んでいないという方は是非ともこの機会に活用してみてください!

スポンサーリンク