ノゲノラ(ノーゲーム・ノーライフ)の最新巻(11巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

MF文庫J
スポンサードリンク

ひとりで文章を書きながらイラストも担当することで知られているノーゲーム・ノーライフ

現段階では小説が第10巻まで、本編の漫画は第2巻までが好評発売中です。

2014年4月からはTVアニメが放送され、2017年7月15日には劇場アニメが公開されました。

 

さて、そんなノーゲーム・ノーライフですが、最新巻の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

 

尚、ノーゲーム・ノーライフの最新刊は、eBookJapanでお得に読む事が可能です

スポンサードリンク

ノーゲーム・ノーライフの10巻のあらすじ

玉座を追われた空と白は、薬屋さんを営みつつのんびりと過ごしていました。

そこへ畑に埋まっていた位階序列8位「地精種(ドワーフ)」のティルが現れて、ドワーフの全権代理者ヴェイグからの手紙が届けられます。

 

以前からドワーフの存在はちょくちょく出てきたものの、本編でまともに描かれたのはこれが初でしたね。

 

そんなティルですが、感覚だけで物を作れる天才のドワーフからすれば落ちこぼれでした。

しかし、工夫を凝らしてエルフの刻印術式すら利用するあたり、大変な努力家なのでしょう。

 

その後名作アーマード・コアを彷彿させるロボットバトルが開始されましたが、本質はとってもくだらないいつものノリっていう。

 

ノーゲーム・ノーライフの小説の発売日は?

最新の第10巻が2018年2月24日に発売されています。

次の第11巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

 

ノーゲーム・ノーライフの小説の最新巻(11巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2012年04月25日
第02巻 2012年09月25日 5ヶ月
第03巻 2013年01月25日 4ヶ月
第04巻 2013年06月25日 5ヶ月
第05巻 2013年11月25日 5ヶ月
第06巻 2014年04月25日 5ヶ月
第07巻 2015年07月24日 15ヶ月
第08巻 2015年12月25日 5ヶ月
第09巻 2016年08月25日 8ヶ月
短編集 2016年12月23日
第10巻 2018年02月24日 18ヶ月

 

(◎=早、○=普、●=遅)

 

発売の間隔は平均して7.777777……約8ヶ月弱といったところでしょうか。

第7巻と第10巻の遅れが非常に目立つ結果となりました。

やはりイラストまで担当しているとメディア化の際に多忙極まるのかもしれません。

それに、作者は療養中らしいので、第11巻の発売日は2019年の12月以降になりそうですね。

 

ノーゲーム・ノーライフの漫画の最新巻(3巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2013年11月22日
第02巻 2018年02月24日 51ヶ月

 

(◎=早、○=普、●=遅)

 

まだ刊行数が少なく、あまりにも間隔が開きすぎているので、表にした意味がありませんね。

ここから導き出すとすれば2022年の5月頃になりますが、別作品(ノゲノラ、です!)の連載が終わったことで、こちらに取り掛かれるのではないでしょうか。

その辺りを考慮すると、第3巻の発売日は2019年の12月頃かもしれません。

 

 

ノーゲーム・ノーライフの最新巻以降を読む方法

最新巻を読み終わってしまい、次巻が待ち遠しいと感じたことはありませんか?

実は、まだ単行本に収録されていない話を読めるサイトが存在します。

もちろん、何とか村のように違法なものではありませんよ。

 

ノーゲーム・ノーライフの最新話はComicWalkerで読める

ノーゲーム・ノーライフコミックアライブで連載されていますが、こちらでならまだ発売されていない話を読むことが出来るんです。

しかも、最新話は無料で閲覧することが可能ですので、是非ともチェックしてみてくださいね。

 

ノーゲーム・ノーライフの最新巻はeBookJapanでお得に読める

本の購入とは、その作家を支えることに繋がります。

しかし、どうせ同じ物なら少しでもお得に買いたいのが人情ってものでしょう。

eBookJapanだとポイントが溜まるので、普通の店舗で買うよりもお得に入手できますよ。

ノーゲーム・ノーライフのネタバレは

ドワーフとの戦いは終わりましたが、クーデターはまだ解決していません。

もしかしたら、先にドワーフを描いていたのは今後に向けた事前準備だったのでしょうか。

何でも作れるというのは非常に大きな、もはや大きすぎるアドバンテージになりますからね。

 

それと、ややこしい話は描き疲れたため、次巻はゆるくゲームの話でもしたいそうです。

ということは、エルキアやクーデター関連の本筋に戻るのはもう少し先になると思われますので、今のところは横道が続くのでしょう。

 

ノーゲーム・ノーライフのあらすじ

ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。世界を「クソゲー」と呼ぶそんな二人は、ある日“神”を名乗る少年に異世界へと召喚される。そこは神により戦争が禁じられ、“全てがゲームで決まる”世界だった――そう、国境線さえも。他種族に追い詰められ、最後の都市を残すのみの『人類種』。空と白、二人のダメ人間兄妹は、異世界では『人類の救世主』となりえるのか?――“さぁ、ゲームをはじめよう”。

※MF文庫Jより引用(http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/848

 

不正(チート)を働いてすら勝てないと称えられる天才ゲーマーの『 』(くうはく)。

連勝を重ね、無敗を誇るその戦歴から、都市伝説ではないかと疑われるほどの腕前です。

そんなある日、『 』の元にテトという存在から不思議なメールが届きました。

その内容は「生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか?」というもので、この世界をクソゲー呼ばわりする『 』はそれに応えます。

そして、全てがゲームで決まる異世界、盤上の輪廻 (ディスボード)に召喚されるのでした。

ノーゲーム・ノーライフの漫画を無料で読む方法!

尚、そのノーゲーム・ノーライフの漫画を無料で読む方法についてはこちらで詳しく紹介しております。

どれもお得なサービスなので、この機会に活用してみてください!

 

まとめ

どうやら作者は頚椎を痛めたことで治療されていたようです。

他にもクロックワーク・プラネット(クロプラ)を並行して執筆されていますので、どうしてもペースが落ちているのだと思われます。

 

極めて独創的な文章で描かれているため理解が難しい側面はありますが、一度でもアニメのOPを聞いてみれば、きっとノゲノラに引き込まれることでしょう。

 

そしてノーゲーム・ノーライフのこれまでの巻を、eBookJapanならばお得に読めるので、この機会に活用してみてください!

スポンサーリンク