錆喰いビスコの最新刊(5巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ファンタジー
スポンサードリンク

 

最強のキノコ守りが愛する人を救うため、錆に蝕まれる日本をブチ抜く疾風怒濤の冒険譚な錆喰いビスコは、現時点で小説の第4巻までが好評発売中です。

第24回電撃小説大賞にて銀賞を受賞し、このライトノベルがすごい!2019では総合と新作の両部門でどちらも1位を獲得するという史上初の快挙を成し遂げました。

その後も極めて高い評価を集めており、2019年4月からはコミカライズが始まっています。

さて、そんな錆喰いビスコですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

尚、その錆喰いビスコの最新刊は、eBookJapanでお得な価格で読む事が出来ますよ。

 

 

スポンサードリンク

錆喰いビスコの4巻のあらすじ

新章となる今回の舞台は、九州が誇る巨大監獄の六道囚獄。

大暴れする赤星壱号を追っていたビスコたちは、九州の中心部(阿蘇山あたり)に所在する華蘇県を訪れます。

そこは監獄ビジネスを生業とする監獄都市で、六道囚獄には花を操る人造人間の紅菱一族が収監されていて、監獄の中では虐げられていました。

そんな場所から紅菱の少女・シシが逃走したことでビスコと出会います。

現状では奴隷階級に身をやつした紅菱でしたが、これは人間から逃れるためにあえて監獄に潜んでいただけでした。

ところが、裁判官の沙汰晴吐華蘇守染吉がおかしくなり、六道囚獄は紅菱たちにとって地獄と化します。

そんな状況なのに、ビスコとミロが六道囚獄にぶち込まれてしまうという展開でしたね。

まさにプリズンをブレイクする感じの脱出劇といった具合でしょうか。

監獄内には六道を模した特徴的な区画があって、罠を仕掛けられたダンジョンのよう。

そこには凶悪なモンスターまでがいて、ボスはキノコが効かないという強敵でした。

錆喰いビスコの小説の発売日は?

最新の第4巻が2019年7月10日に発売されています。

次の第5巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

錆喰いビスコの小説の最新刊(5巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2018年3月10日
第02巻 2018年8月10日 5ヶ月 |||||
第03巻 2019年1月10日 5ヶ月 |||||
第04巻 2019年7月10日 6ヶ月 ||||||

発売の間隔は平均して約5ヶ月強といったところでしょうか。

新章の開幕にほんの少し時間が掛かっていたようです。

そのあたりを考慮すると、第5巻の発売日は2019年12月~2020年1月頃になりそうですね。

錆喰いビスコの漫画の最新刊(1巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 未定

まだ連載が開始された段階のためデータが存在していません。

そのコミカライズも4月10日に始まったばかりですので、今暫くの時間を要されるでしょう。

こういった点を踏まえると、第1巻の発売日は2019年の10~12月頃になりそうですね。

 

 

錆喰いビスコの最新刊以降を読む方法

漫画の連載は始まったものの、発売まで待っていられないと感じていませんか?

実は、まだ単行本に収録されていない話を読めるアプリが存在します。

もちろん、何とか村のように違法なものではありませんよ。

錆喰いビスコの最新話はマンガUP!で読める

錆喰いビスコマンガUP!で連載されていますので、こちらでなら収録前の話を読むことが可能なんです。

他にも沢山の作品が連載されていますし、新たな発見があるかもしれませんよ。

錆喰いビスコの最新刊はeBookJapanでお得に読める

どこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

eBookJapanだとポイントが溜まるので、普通の店舗で買うよりもお得に入手できますよ。

電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

錆喰いビスコのネタバレは

前巻で第1部に幕が下り、新たな章が始まりました。

その流れも以前の話とは変わっていて、ビスコがシシに力を貸すというものでしたね。

おそらくですが、第2部となるこの章は似たような展開になるのではないでしょうか。

それと、1冊ごとに綺麗なまとまり方をしてきた前巻までと比較すると、今巻からは次巻へと繋げるような感じが強く出ていた気がします。

ですので、次巻は単純に続きが描かれていくと考えておけば間違いないかもしれません。

そうなれば、ぱうーと同じくビスコの唇を奪ったシシは妻になるのかが気になるところ。

勢いそのままデキてしまえば面倒な事態になりそうですが、これはこれで読んでみたい気もしています。

錆喰いビスコのあらすじ

愛する人を救うため、滅びの錆を強弓が貫く 。疾風無頼の冒険譚!

『このライトノベルがすごい!2019』(宝島社 刊)文庫部門 総合・新作で史上初ダブル1位を獲得!

第24回電撃小説大賞の中で“一番ぶっとんでいる”と評された、

怒濤の≪銀賞≫受賞作!

 すべてを錆つかせ、人類を死の脅威に陥れる《錆び風》の中を駆け抜ける、疾風無頼の「キノコ守り」赤星ビスコ。彼は、師匠を救うための霊薬キノコ《錆喰い》を求め旅をしていた。

 美貌の少年医師・ミロを相棒に、波乱の冒険へ飛び出すビスコ。行く手に広がる埼玉鉄砂漠、文明を滅ぼした防衛兵器の遺構にできた街、大蛸の巣くう地下鉄の廃線――。過酷な道中で次々に迫る脅威を、ミロの知恵の閃きと、ビスコ必中のキノコ矢が貫く! しかし、その先には邪悪な県知事の奸計が――。

 愛する人を救うため、強弓が撃ち抜く冒険ファンタジー!

※電撃文庫より引用(https://dengekibunko.jp/product/bisco/321711000051.html

防衛兵器テツジンが大爆発したことで文明が崩壊し、荒野や砂漠が広がる未来の日本。

そこは、人も機械も何もかもを錆びつかせてしまい、命を奪う風が渦巻く場所です。

この風はキノコの胞子が原因と見なされていて、その扱いに長けたキノコ守りは迫害を受けていました。

しかし、実際にはキノコこそが錆び風に対抗できうる存在であり、錆びつきを抑える効果があったのです。

世間の風聞を気にも留めず、各地でキノコを生やすキノコ守りの少年・赤星ビスコは、城砦都市で愛される美貌の少年医師・猫柳ミロと共に、いかなる錆も立ち所に溶かし健康を取り戻すという霊薬キノコを求め、波乱の旅に飛び出すのでした。

まとめ

電撃で銀賞、このラノではダブル受賞という、ラノベ界に突如現れたニュースター。

とても力の入ったイラストが印象的で、表紙には自然と目が引きつけられました。

その内容も少年マンガ的な展開ですので、こういったものが好きな女性にもオススメできる作品ではないでしょうか。

そして、カクヨムでは番外編の『マッシュルーム・スナップ』が公開されています。

興味の湧いた方や、まだまだ読み足りない人は、是非ともチェックしてみてくださいね。

尚、その錆喰いビスコの最新刊は、eBookJapanでお得な価格で読む事が出来ますので、この機会に活用してみてください。

 

スポンサーリンク