最強の鑑定士って誰のことの最新刊(7巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

KADOKAWA
スポンサードリンク

前巻から引き続き、大活躍のめんつゆさん。

そのめんつゆに漬け込んだトマトの冷製パスタやハムオムレツで、いつも通りのお料理無双でしたね。


開幕早々この展開なので、お腹の虫を抑えるのが大変です。

ただ、パスタよりも素麺のほうが合いそうな気がするかもしれません。

 

そして、鑑定系最上位技能の【神の瞳】に対して、あれば便利な能力としか思っていない悠利のズレっぷり。

カレーのスパイスは確かに重要ですが、そろそろアリーあたりがしっかりと叩き込んでほしいですよね。

でも、アリーから過保護属性を取ったらキャラが薄くなったりして……。

 

他にもかわいいルーちゃんが見れるなど、今まで通りのほんわりマイペースなお話でした。

 

スポンサードリンク

最強の鑑定士って誰のこと?の発売日は?

最新の第6巻が2019年3月9日に発売されています。

第7巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

次の表を参考に予想してみました。

 

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2017年07月10日
第02巻 2017年10月10日 3ヶ月
第03巻 2018年02月10日 4ヶ月
第04巻 2018年06月09日 4ヶ月
第05巻 2018年10月10日 4ヶ月
第06巻 2019年03月09日 5ヶ月

 

(◎=早、○=普、●=遅)

 

発売の間隔は平均して4ヶ月となりました。

最近はやや遅れ気味になってきているようですが、まだ誤差の範疇でしょう。

そのあたりを加味すると、第7巻の発売日は2019年の7月頃になりそうですね。

 

最強の鑑定士って誰のこと?のネタバレは

温泉旅行からアジトへ戻った悠利たち。

早速作った料理はビッグフロッグの肉を使ったチキンカツで、トマトソースを合わせます。

魔物の肉は普通の獣肉よりも旨味が強いこともあって、もちろん真紅の山猫は大盛況。
傍らには、キノコたっぷりのスープも添えられました。

 

次に、ダンジョンで見つけた星見草を使って匂い袋を作ります。

この星見草は【神の瞳】でレア植物と判定されていますが、運∞を誇る悠利なのでいつもの事ですよね。

それをオネェに預けて香料を抽出してもらい、匂い袋にしてリヒトへプレゼントします。

その後、この場面を見ていたクーレッシュが材料に星見草が使われていることで驚くのですが……、周囲はまたかと呆れるのでした。

 

最強の鑑定士って誰のこと?のあらすじ

異世界に突然転移してしまった主人公・釘宮悠利(くぎみやゆうり)が、ひょんなことから冒険者達のアジトで料理担当をすることに。異世界転移で得た鑑定系の最強技能【神の瞳】で異世界無双!! ……と思いきや、料理のためにチートを無駄遣い!? 日本での知識を活かし、料理で冒険者達を餌付けしたり、異世界にないものを生産したりとやりたい放題! そんな主人公が、アジトのリーダー・アリーに怒られつつも、異世界スローライフを満喫するお話しです! 

※カドカワBOOKSより引用(https://kadokawabooks.jp/product/s61/

 

乙男の男子高校生、釘宮悠利が繰り広げるお料理無双。

 

鑑定系最強技能の【神の瞳】を所持しているのですが、順当に探求者とはならず、ひたすら料理やオシャレアイテムを作りまくります。

 

その腕前もチート級で、異世界に召喚された悠利を拾った「真紅の山猫」というクランの胃袋をガッチリと掴みました。

 

こうして、自由気ままに乙男街道を突き進み、異世界で主夫ライフを満喫する物語です。

 

まとめ

本作は、基本的に料理ばかり作っている展開です。

冒険要素も少しは含まれますが、あくまでスパイス程度といえるでしょう。

しかしながら、血生臭いやり取りに疲れた方にはオススメできる作品かもしれません。

 

また、小説家になろうでは「最強の鑑定士って誰のこと?小ネタ置き場」が用意されていますので、読者の方は息抜きがてらにこちらも読んでみてはいかがでしょうか。

 

他にも、「異世界満腹おもてなしご飯~最強の鑑定士サイド~」でクロスオーバーも行われているようですよ。

スポンサーリンク