スライム倒して300年(ラノベ)の最新刊(11巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを調べてみた

GA文庫
スポンサードリンク

 

スライムを倒しすぎて世界最強になってしまうスライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたは、現時点で小説が第10巻まで、漫画は第4巻までが好評発売中です。

 

スピンオフ作品の『ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました』も好調で、ノベライズ及びコミカライズの発売が決定されました。

 

もう一つのスピンオフ作品であり、元祖でもある巻末恒例のおまけ短編『エルフのごはん』も好評を博しており、ガンガンONLINEにて単独の作品として連載されています。

 

さて、そんなスライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

 

尚、そのスライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたは、eBookJapanでお得に読む事が出来ます。

 

 

スポンサードリンク

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの10巻のあらすじ

フラタ村銘菓の食べるスライムでお菓子フェスに参加したアズサたち。

そこで1位を獲得してめでたく全国区となりました。

 

所変わってナスクーテの町で買い物をしていたアズサたちは「るなるな~、むむんむ~ん♪」と唄う不思議な占い芸人と出会います。

その正体は月の精霊で人生(精霊生?)に悩んでいましたが、他の精霊を紹介したことで一応は解決。

 

次に、アズサたちは冒険者の大会に挑戦したいシローナとパーティーを組みます。

参加条件として3人以上のパーティーが必須であり、シローナを勧誘してきた相手が黒ずくめの集団だったので承諾できず、アズサに協力を求めてきました。

そんなアズサは以前にも使用した偽名のアズザルドとなり、シローナを優勝へと導きます。

この一件でアズサとシローナの距離がグンと縮まったかもしれません。

 

そろそろエルフがお祭りを催す時期になり、そのお誘いがハルカラに届きます。

桃から生まれた伝説上の英雄ドンブラ公にちなまれていて、参加したアズサたちは桃づくしな桃祭りを堪能しました。

 

温暖化問題に直面した死者の王国からアズサのもとに使者が訪れます。

このままでは未知の植物に侵食されていき、いつか住居が崩壊する危険に憂いていました。

これに対処するべく、フラットルテが最大級のコールドブレスをぶっ放します。

そうしてストレスが解消されたためか、少しの間だけ献身的な態度になりました。

 

帳簿や売上金の報告など、面倒な会計処理に追われているとベルゼがやってきます。

そして、空間転移の魔法陣が仕込まれた便利なカードで決済をしました。

遂にこの世界にもキャッシュレス社会の波が押し寄せるのかと思いきや、弊害だらけで使えたものではありません。

 

また、巻末恒例のエルフのごはんでは、女神様の計らいでハルカラが生前のアズサの世界を訪れます。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの小説の発売日は?

最新の第10巻が2019年8月9日に発売されています。

次の第11巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの小説の最新刊(11巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2017年01月14日
第02巻 2017年04月15日 3ヶ月 |||
第03巻 2017年07月15日 3ヶ月 |||
第04巻 2017年10月13日 3ヶ月 |||
第05巻 2018年01月15日 3ヶ月 |||
第06巻 2018年04月13日 3ヶ月 |||
第07巻 2018年07月14日 3ヶ月 |||
第08巻 2018年11月15日 4ヶ月 ||||
第09巻 2019年03月15日 4ヶ月 ||||
第10巻 2019年08月09日 5ヶ月 |||||

 

発売の間隔は平均して約3ヶ月半といったところでしょうか。

他作品の影響なのか、近頃はややペースが落ちているようでした。

そのあたりを考慮すると、第11巻の発売日は2020年の1月頃になりそうですね。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの漫画の最新刊(5巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2018年01月12日
第02巻 2018年06月22日 5ヶ月 |||||
第03巻 2018年11月13日 5ヶ月 |||||
第04巻 2019年04月13日 5ヶ月 |||||

 

発売の間隔は平均してピッタリと5ヶ月です。

とても安定したペースで進行されていますね。

そして気になる第5巻の発売日ですが、2019年9月12日に予定されているようでした。

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの最新刊以降を読む方法

漫画の最新刊を読み終わってしまい、次巻が待ち遠しいと感じたことはありませんか?

実は、まだ単行本に収録されていない話を読めるサイトが存在します。

もちろん、何とか村のように違法なものではありませんよ。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの最新話はガンガンONLINEで読める

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたガンガンONLINEで連載されていますので、こちらでなら収録前の話を読むことが可能なんです。

しかも、最新話は無料で閲覧することが可能ですし、是非ともチェックしてみてくださいね。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの最新刊はeBookJapanでお得に読める

どこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

eBookJapanだとポイントが溜まるので、普通の店舗で買うよりもお得に入手できますよ。

電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたのネタバレは

精霊が集まってお月見をするので、アズサはシローナを誘って参加します。

そこには「るなるな~、むむんむ~ん♪」でお馴染みの占い芸人イヌニャンクもいて、なんと月に行きたいと言い出します。

しかし、神様の力を以てしても実現不可能だったこともあり、月の精霊音楽フェスを開催する『月に行けるか調べてみた』話。

 

次は、ベルゼに呼ばれて家族みんなでヴァンゼルドの城下町へと向かいます。

軽く町を散策してからベルゼの屋敷に到着すると、ブッスラーが道場を開いていると聞かされました。

とりあえずでお邪魔してみれば、ブッスラーはなぜか野生のスライムをペットに。

しかも、スライムが本能的にアズサを恐れたようで逃げ出してしまいます。

その後はリヴァイアサンの姉妹の家も訪ねる『魔族たちの休日を体験した』話。

 

続いて、サンドラが髪(葉っぱ)を虫に食われて泣いてしまい、悲しみに共感したアズサは安全な自室で彼女を寝かせます。

ところが、それに不満を覚えたファルファとシャルシャの二人が行方をくらましました。

当然ながら慌てふためき絶叫までするアズサはライカやフラットルテを動員し、二人の捜索にあたる『娘が家出した』話。

 

次巻はこういった展開で始まるでしょう。

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたのあらすじ

現世で過労死した反省から、不老不死の魔女になって、スローライフを300年続けてたら、いつの間にかレベル99=世界最強になっていました。生活費を稼ぐためにこつこつ倒してたスライムの経験値が蓄積しすぎたせいみたいです……。
そんな噂はすぐに広まり、興味本位の冒険者や、決闘を挑んでくるドラゴン、果ては私を母と呼ぶモンスター娘まで押し掛けて来るのですが――。
「だから、道場じゃないんだから道場破りに来ないでよ……」
冒険に出たことないのに最強……って、どうなる私のスローライフ!?
※GA文庫より引用(https://ga.sbcr.jp/sp/slime/story.html

 

恋も遊びも横に置き社畜人生を歩んでいた相沢梓(27)は、仕事中に意識を失いました。

 

次に目を開けた時には天使のような羽が生えた若い女性と出会い、17歳の容姿で不老不死の存在となって異世界に転生します。

その後、生活費を稼ぐためにひたすらスライムだけを倒しつつ、のどかな高原でのんびりとしたスローライフを送りながら、薬草の知識で薬を作り、付近の村を助けていたことで感謝や敬意を集めました。

そこから高原の魔女と称されるようになり、こういった生活を300年間も続けていたのですが、経験値が蓄積され続けて最強レベルにまで成長していたのです。

そんな彼女の噂を聞き付けた者たちが押し寄せてきて、様々なトラブルに巻き込まれていくのでした。

 

まとめ

 

笑いがあり、バトルもあり、気が付けばほっこりした気分にさせてくれるのが、このスライム倒して300年の魅力でしょう。

既にドラマCD付き特装版が3冊も出ているのでアニメ化も秒読み段階なのかもしれません。

 

スピンオフも小説と漫画の同時発売ですし、これからの動向に目が離せない作品ですね。

 

尚、そのスライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたは、eBookJapanでお得に読む事が出来ますので、この機会に活用してみてください。

 

<

p style=”text-align: center;”>

スポンサーリンク